MT-07 BURRITO導入~試走など 2016.3.15

せーのでぽっぴんジャンプ♪


HANEMASU


どうすっかな、これ



マフラーやらフェンダーレスやらレバーやら交換してる場合じゃねえな!!

コーナーを見ると元気よく特攻する御仁は皆不満を抱えているのではないでしょうか?


全体的にふわふわしすぎてるんですが
まずはフロントをどうにかしないと倒す寝かせるどころの話じゃないです



2016-3-15 MT-07 BURRITO (3)

色々思案した結果、

NAG RACINGSERVICE さんの

BURRITO を導入する事にしました


2016-3-15 MT-07 BURRITO (4)

ライダー情報(身長・体重・不満点など)
を連絡すればある程度の予測から圧側減衰のバルブ調整済の状態で発送してもらえます



2016-3-15 MT-07 BURRITO (5)

装着

※ダンパー体積分のオイル量は変更無しでいきました

フロントフォークを浮かせた状態で内圧を大気圧に合わせ

イニシャルアジャスター ※1回転で1.5mm調整できます。(調整幅-5mm~+10mm)
・マイナス方向に2回転半(緩める)で調整しました


・1回転半(緩める)で乗り心地ふわふわでツーリング向け
・2回転(緩める)でそこそこ路面ショック吸収、積極的にコーナー突撃はちと不安




そして走った動画がコチラ↓↓





-以下、素人なりのインプレ-


フロントフォーク由来の ”バタツキ” は随分まともになりました

ただとっちらかる感じは多少残ります
それでもノーマルとは比べものにならないくらい乗り心地は改善されているので◎



アジャスターによる姿勢変化の恩恵も大きいです



前回のツーリングで
①跳ねながら気合いで曲げる か
②膨らんでキャッツアイ目指す か
③減速する か

を迫られたグルービング路面でもなんとか倒していけます

2016-3-15 MT-07 BURRITO (7)



だいぶマシにはなりました って事で


これ以上を求めるとなると テクニクス さんのTASCを入れるか
リアサスまで手を入れるか
車両買い換えが早いと思われます・・(´ε`;)





他、直近の作業

2016-3-15 MT-07 BURRITO (2)

・メーターにダイソーのipad用フィルムを切り貼り(気泡がうまく消せない)


2016-3-15 MT-07 BURRITO (1)

・LCIのインナーサイレンサーにグラスウール巻き付け(適当)

そこそこ消音できました



【本日の走行距離】
2016-3-15 MT-07 BURRITO (8)

375km

【燃費】
100km消費率で 4.4ℓ   22.73km/ℓ

満タン法で  375km 16.31ℓ   22.99km/ℓ


総走行距離が1200kmになりました
7000rpmまで回し始めました
スポンサーサイト
[ 2016/03/16 13:09 ] バイク | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whitebiz2007.blog77.fc2.com/tb.php/432-160e3fcc